カニ風サラダ(マヨネーズ味)

サラダ

お寿司屋さんにあるカニサラダの軍艦巻き。あれって好きな人にはたまらない味ですよね!あのカニ風サラダを簡単に自宅でも作っちゃうレシピです。もちろん本物の蟹を使えばもう最高です!

カニ風サラダのレシピ

食材(1~2人前)

かにかまぼこ:70g

きゅうり:1本(80g)

玉ねぎ:1/4(50g)

調味料

マヨネーズ:大さじ2~3

オリーブオイル:小さじ1

お酢(レモン汁):小さじ1/2~1

砂糖:小さじ1/2~1

塩、こしょう:少々

塩:小さじ1/2(水抜き用)

カニ風サラダの作り方

きゅうり板ずり(面倒なら省略)して、千切りにします。

玉ねぎは繊維を断ち切るようになるべく薄切りして、さらに半分くらいに切ります。「繊維を断ち切る」とは玉ねぎの筋に対して直角に切ることです。

カニカマは大き目のみじん切りにします。

野菜に塩を振って水抜き

野菜の水抜きをします(重要)。

きゅうりは塩ひとつまみを振って5分くらい放置。そのあとで両手で絞ってしっかり水気を切ります。

玉ねぎは塩ひとつまみを加えた冷たい水に5分くらいさらして、そのあとできゅうりと同様に両手でしっかり水分を絞ります。

ボウルで混ぜる

きゅうりと玉ねぎ、カニカマ、それに調味料を加えてよく混ぜます。

ここで味見をして塩とこしょうで味を調えます。

15分くらい冷蔵庫で味をなじませる。(省略可)

お皿に盛り付ければカニサラダの完成です!
お好みで、いりごまや一味唐辛子などを入れてもいいでしょう。

カニ風サラダを簡単に作るコツ

野菜に塩を振りしっかりと水抜きをする。これが美味しいカニサラダを作るコツです。

野菜の水抜きを省略すると、野菜とカニカマがまとまらずに一体感が出ません。なにより野菜に味が染み込んでいないカニサラダになります。

野菜は塩を振ると水分が出てくるので、それをしっかりと両手でしぼってやります。絞るときにはキッチンタオルやキッチンペーパーを使うといいでしょう。

調味料(マヨネーズ)を絡ませればすぐに食べられますが、いったん冷蔵庫で15分くらい置くことで味が馴染んで美味しくなります。

カニサラダのカットの仕方

すべて好みですが、玉ねぎをスライスするなら薄い方がいいでしょう。

ゴロゴロしたカットもまた違った食感を楽しめますよ。

カニサラダに使う野菜

きゅうり、玉ねぎ、きゃべつ、など相性がいいですが、大根やレタス、もやし、ニンジンなどお好きなものを入れてください。

大根やニンジンなど硬い野菜は塩もみした方がいいですね。

このレシピでは、カニカマの赤、きゅうりの緑、玉ねぎの白、を使って彩りもよくしています。

食材の分量

カニカマの量が野菜の量に対して、半分あたりがバランスが良いでしょう。

カニカマ1、野菜2 という感じです。

調味料について

マヨネーズは大さじ2~3。マヨネーズが好きな人は多めに入れるといいでしょう。基本は、食材100gに対して大さじ1~1と1/2あたりです。

オリーブオイルを入れることによってカニカマと野菜がよく混ざります。

お酢(レモン汁)は、入れることでさっぱりとした仕上がりになります。

砂糖は甘みをつけるというより、まろやかさと風味を出す目的です。マヨネーズだけだと単調になりがちなので。

仕上げにいりごまや一味唐辛子など、お好みで何でも入れてください。

カニ風サラダ、ひと手間かけて野菜の水抜きをすることで、とっても美味しい仕上がりになります。1人前なんてペロッと食べてしまいます。

タイトルとURLをコピーしました